読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日はアジアンタイヤと日本タイヤの違い!

まず、

コスパ重視だったら安い日本タイヤを選ぶべし。

 

何故かと言うとアジアンタイヤと日本タイヤの違いは

設計段階で環境が違うから。

 

もちろんアジアンタイヤはその国の道で設計をしている。

 

もちろん日本タイヤは日本の道の設計をしている。

 

当然日本の道と韓国の道は同じ道路でも環境と作りが違うからです。

 

なので

 

もちろん他の国のタイヤも同じ事が言えます。

 

当然、スタットレスタイヤも一緒です。

 

日本は海に囲まれた国、巌いる島国なので塩水、潮風が多い国なのでベトベトした雪道が多いのからです。

 

僕の経験上はやはり他国製のタイヤを使うと日本の道には合ってない為、ハンドルのブレ、ブレーキの効き等が変わっていくからです。

 

トータルで考えると日本製の安いタイヤ方が何だかんだで安く考えられると思います。

 

ちなみに僕は大型カー用品店に8年間在籍して今はタイヤ専門店に在籍しています。もちろんタイヤアドバイザーも取得しております。

(これをお客様にも説明します。)